2009年08月21日

川崎市の小学校で出前授業

話は前後しますが、7月のROBO-ONEサッカーの直前に
川崎市の小学校で2時間の出前授業をしました。
Dynamizerの実演などを交えながら
ロボットの意義やロボット三原則などを判りやすく
説明しました。中盤はTINYWAVEや教育ロボットを
利用した、探検ロボットや番犬などの
体験操縦をしてもらいました。
TINYWAVEは全員に操縦してもらい
サッカーを楽しみました。
締めの部分は、お子さんがデザイナーになり
ロボットのアイディアスケッチをしてもらい、
私が総評するという形にしました。
お子さんのスケッチはどれもアイディアが豊富で
今実用化されても良いロボットなどもありました。
スケッチは報告のまとめの為まだ私の手元にはありませんが、
手元に来たら、ブログでも公開していきたいと思います。

生徒さんは50人くらい集まったかな皆良い子だ、受けもよく熱心に講義を聴いてくれているDYNAMIZERのショーやTINYWAVEの体験操縦(サッカー)を行う締めくくりは、ロボットのデザイン大会、みなアイデアが凄かった  

Posted by dynamizer at 17:29Comments(0)TrackBack(0)