2009年11月25日

IREX2009初日TINYWAVEプレス「順次」実演リリース

IREX2009が始まりました。
今回は、東3のアクティブステージのところに
私たちのブースがあります。メインの通り沿いです。

子供たちにROBO-ONE格闘競技を体験させたい
ロボットによるサッカーの楽しみを体験してもらいたい。
子供の身の丈にあった、確実に動くロボットという事で
開発を進め、開発試作品が出来た当初から
ROBO-ONE GPの
体験操縦や体験バトル選手参加の
お手伝いをさせて頂いておりました。

郡山では想定外で会場のファミリーから
じゃんけんで選ばれたファミリーが勝ち進んでしまい、
嬉しい感想文なども送っていただきました。

現在、海外、研究所やデベロッパー、大学向けに
先行販売をさせて頂いております。

TINYWAVEですが、今回のIREX2009機関中をもちまして
国内正式販売のプレスリリース期間とさせて頂きます。
配布資料とか体裁の良いものはあまり無いです。

完成品調整済みコンプリートセットのみ、販売価格は21万円です。
競争の激しい日本では、安いロボットではありません。
通信系は初代ダイナマイザーと同じコンセプトで
高速シリアルですが、TINYWAVEは38400bpsで
ワイヤレスによるプログラムを実現しています。

本製品は韓国の親友、韓国ROBO-ONEチャンピオンである
全さんと私とのコラボで心を込めた製品です。
ソフトウエアもどんどん改良しており
いつまでも完成する事は無いリテール感が無い製品です。

本日はAP通信と、森山さんも来てくれました。

本日の様子の良い一枚がAP通信に取り上げられました。

TINYWAVEをよろしくお願いします。








P.S東京理科大ニソコン出たかったけど、
準備があったすみません。

  

Posted by dynamizer at 22:15Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月30日

KOREAN ROBOT FESTIVALでの DYNAMIZE とFARRELLの始球式の練習風景他

毎年のように海外勢は同窓会のようでややぬるかった。
ピッチャーはDYNAMIZER、バッターはアメリカの友人のFARRELL ROBOTSの新型です。ジャーナリストは韓国EBSTVです。
いつも丁寧な取材をしていただいています。




ホテルで調整中DYNAMIZER


ホテルで調整中TINYWAVE


試合の様子(ベスト8でした。)


KRGF選手控え室でのTINYWAVEの演技です。TINYWAVEの名前は私が付けました。
  
Posted by dynamizer at 19:58Comments(0)TrackBack(0)

デンマークオーデンセROBOCLUSTER ROBODAYSのTINYWAVE動画

kattejuiceさんが作成してくれました。



  
Posted by dynamizer at 19:40Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月10日

デンマークROBO-ONE GP遠征のセッティング&リハーサル

今日はセッティングとリハーサルの日でしたが、
私達日本人(ROBO−ONE GPと東工大と、宮城+カーネギーメロン大学)は
10時頃からのスタートですが、全体的には
まぁいつものようなスロースタートでした。

セッティング日なのですが、広場でしかもテントなんで、
普通にお客さんが来るので、安全面でやや緊張しました。

明日超早朝に車でコペンハーゲンに移動し、
TVの生中継に出演予定です。
TINYWAVE2台でのバトルのリクエストが来ています。
見ることが可能でしたら是非ご覧下さい。

まだ仕事が残っているので、簡単にします。

時差の関係で、やはり3時頃に早起きしてしまう。隣は小さい私立学校のようで、8時を過ぎると賑やかになってきた。ホテルはかなり歴史がある。絵画がかしこに飾られている夜と朝は静かだが、一応このあたりは繁華街のようだ

今は使われていないゴミ焼却炉の煙突はかなりの高さでランドマーク会場は、町の広場。ROBO-ONE史上初めてのテントであった。2足歩行ロボットを生で初めてみるような親子遠巻き最初はおびえていた、だが次第に近づいてくる

結局はお兄ちゃんが勇気を出してダイナマイザーにタッチ中はバーか何かだか、やたら煙突の多い何かの工場跡建屋  
Posted by dynamizer at 05:03Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月09日

デンマーク遠征 ROBO-ONE GP

今デンマークのオーデンセで10、11日に開催される
ROBOT FASTIVALという展示会に参加する為、
デンマークのオーデンセに来ています。
コペンハーゲンは20年くらい前(もっと昔かも)に
フランスのシュトラスブールに移動するときに
立ち寄ったことがあります。
今は駅には日本語の案内もありました。
私の仕事でもある、風車が盛んですね。
車窓から見ると、あちこちの農場に
ベスタスの風車が立っています。
景色、建物綺麗です。徹底的にエコの国
消費税は25%です。ワインは安いがサンドイッチや
清涼飲料水が高い。ビックマックセットは1000円くらいです。
今4時過ぎ、時差調整むずいす。
髭剃り忘れた、コンビニ駅に行かないとない。
お金はクローネがないと何も出来ません。
カードで買い物出来ます。
$が使えると信じている自分が甘かった。
今日クローネに変えないと。
デンマーク遠征の朝、参加ロボットはTINYWAVE6台含め計8台全さんはスギウラファミリーとして参加、重量超過・・・スターアライアンスのスカンジアナビアのちょっと古いA330飛行時間は約11時間、ホテルハマツのスリッパが活躍

シベリアを抜けやっとデンマーク上空、高度を下げるスカンジアナビア、食事もサービスもとても良かった。日本語の案内があるので、空港内の移動は迷わないコペンハーゲンという漢字なのだろう。日本語があるので油断

コペンハーゲン空港の出口でタバコを一服電車でオーデンセに移動する為切符を買う、英語は通じたが5分で乗れと無茶を言われるので換金できず電車はグリーン車並、指定席は取らなくても来たらどく特急電車がコペンハーゲンH駅で故障した・・・・





バルト海に沈み行く夕日を車窓から海底トンネルと海にかかる橋を越えアンデルセンの故郷オーデンセ(島)にようやく到着駅前のレンガの建物、中は会社のようだったお世話になるウインザーホテル、とても古いホテル
駅前でROBOTFESTIVALの看板を発見、パロらしきものも  
Posted by dynamizer at 11:43Comments(0)TrackBack(0)

2009年08月27日

郡山の株式会社向山製作所から生キャラメルが暑中見舞いか賞品で届く

ROBO-ONE GT GP サンライズRBでお世話になりました。
ホテル ハマツのプレゼンスの素晴らしさは何度か紹介しましたが、
後援下さいました重要な会社として、株式会社向山製作所があります。私は何度かTVで拝見したことがあるのですが、
代表の織田さんは立派な方でした。ROBO-ONE GP GTを真剣に見て頂き
私達が表現している事を感じてくださいました。
キャラメルは3種類、プレーン、カラメル、山塩などがあります。
今日はプレーンを食べてみました。
生キャラメルは口の中の溶け具合も絶妙で、
本当に美味しいですね。娘達は歓喜してます。
織田社長。ありがとうございました。
TVでも紹介された郡山の向山製作所から生キャラメルが届く味はプレーン・カラメル・山塩3種類のプレーンを食す  
Posted by dynamizer at 21:04Comments(2)TrackBack(0)

Mireiaと秋葉でデート

昨日訪ねてくれたスペインのバルセロナのRO-BOTICAのMireiaとアキバでデートというかエスコートをさせて頂きました。
韓国のインチョンの国際港祝典(だったっけ)で出会ってから、
2・3週間くらいしかたってません。

彼女のお兄さんやエンジニアとは
昨年お会いしていたのですが、
インチョンで聞くまで妹だとは思いませんでした。
月曜日の前たぶん土曜日に、既に彼女が頑張って訪問した
アキバのロボットショップに再度エスコートしました。
どうやら彼女はたどり着けなかったROBOTSPOT、VISTONEに行きたかったらし
かったのですが、私のヒアリング能力がマズカッタ。
ROBOT SPOTを出て、私も初体験で城間君お勧めの
超スタンダードな冥土喫茶に行きました。
彼女はかなり面白がっていた。私も面白かったが、
「おいしくなーれニャンニャン」
は無いレガシーな品のある冥土喫茶でした。
3時頃に、Lemさんと待ち合わせしているなどと聞いて
彼は私の良い理解者だよなどと話、お互い世界は狭いねと
笑ってしまいました。
LemさんとMireiaと私とTINYWAVEで飲みました。
皆結構小食ですので、じっくりと世界で起こっている
RTのイノベーションについて話し合えました。
TINYWAVEのパフォーマンスはLemさんが既に公開してますので
見てください。
An Evening With Tiny Wave (Video)


月曜日ダイビルのアシモは出張中だったUDXに行ったり、ROBOTショップめぐりや、メイド喫茶に案内なんとMireiaはLemさんの知り合いだった、世界は狭い  
Posted by dynamizer at 20:46Comments(0)TrackBack(0)

かわロボに弊社 杉浦機械設計事務所がロボット加工技術支援企業として展示

かわロボに杉浦機械設計事務所がロボット加工技術支援企業として
弊社のROBOT技術の展示を行いました。
弊社のロボットコンテスト向けの
受託3次元加工サービスの歴史は古く
既に10年になります。
今回は、かわロボなので、私は逆に知能機械としての部分
例えば、弊社のロボット開発プラットフォームROBOLIFEを中心とし、
C言語を用いたロボット制御開発学習ソフトCODEWIZARDのソフトウエアによる
制御関係を展示しました。CODEWIZARDは小学生高学年からの教育から
ロボット開発者までフォローする総合プラットフォームです。

現在、既に独立行政法人産業技術振興機構、慶応大学大学院、
東京工業大学付属科学技術高校、情報処理推進機構
未踏ユースの研究者などにも採用されております。
エディケーションレベルで留まらない本物の通信、
パワーなど私達が思い描ける最大の
機能アーキティクチャーを詰め込んでいます。

名古屋TVで紹介された「番犬」、ROBOLIFEのオプションの大容量
DCモータドライバーを用いた「誰でも出来ちゃうレスキュー」などを展示しました。

私と韓国の親友全さんとのコラボで開発したTINYWAVEの実演、
操縦体験デモも逐次行いました。
TINYWAVEを操縦してくれた沢山のお子様やお父さんありがとうございました。

見学者のお子様、親御さん、ジャーナリスト、諸先生方からTINYWAVEが
どうしてこのようにスムーズでタフに動けるのかとの質問を多く受けました。
これはどう答えて良いか窮しました。ロボットの技術は
オペラのように総合技術だからです。

端的に言うとROBO-ONEのトップレベルのヒューマノイドの技術者だから
出来ているのだと思います。
この制御技術は韓国のチャンピオンの全さん、
そして、MEGA以降のDYNAMIZERの基盤になっています。

土曜日の朝はエントリーや審査でごったがえしていた試合が始まり、ようやくTINYWAVEなどの展示を始める弊社製のクローラー探検ロボでカレーライスをテイクアウトさすが川崎産業振興会館カレーライスとおつりをのせてもらう



無事カレー到着、展示はこんな感じTINYWAVEの動きには蒲田のケーブルTVもびっくりTINYWAVEの体験操縦は子供達に人気があったRO-BOTICAのMireiaがバルセロナから合いに来た  
Posted by dynamizer at 20:29Comments(0)TrackBack(1)

2009年08月21日

川崎市の小学校で出前授業

話は前後しますが、7月のROBO-ONEサッカーの直前に
川崎市の小学校で2時間の出前授業をしました。
Dynamizerの実演などを交えながら
ロボットの意義やロボット三原則などを判りやすく
説明しました。中盤はTINYWAVEや教育ロボットを
利用した、探検ロボットや番犬などの
体験操縦をしてもらいました。
TINYWAVEは全員に操縦してもらい
サッカーを楽しみました。
締めの部分は、お子さんがデザイナーになり
ロボットのアイディアスケッチをしてもらい、
私が総評するという形にしました。
お子さんのスケッチはどれもアイディアが豊富で
今実用化されても良いロボットなどもありました。
スケッチは報告のまとめの為まだ私の手元にはありませんが、
手元に来たら、ブログでも公開していきたいと思います。

生徒さんは50人くらい集まったかな皆良い子だ、受けもよく熱心に講義を聴いてくれているDYNAMIZERのショーやTINYWAVEの体験操縦(サッカー)を行う締めくくりは、ロボットのデザイン大会、みなアイデアが凄かった  
Posted by dynamizer at 17:29Comments(0)TrackBack(0)

2009年08月17日

お台場のアクアシティでROO-ONE エンターティメント

金曜日は、お台場のアクアシティの
ガチャピンとムックのエリアで
ROBO-ONE エンターティメントのイベントを
トコトコ丸、ペントと、TINYWAVEにて行いました。
韓国で激闘したDynamizerは今日は明日から郡山で
行われるGPに備え休憩です。
トコトコ丸、ペントは人気がありますねー。
小さいお子さん家族向けでした
子供達とロボットが近い関係が重要です。
大型のロボットも面白いですが、
例えばGIGA DYNAMIZERなどは
お子様に恐怖を与えてしまう場合もあるので、
ROBO-ONEエンターティメントは
イベントの環境で最適な個性あるGPロボットを
派遣可能なので、幅広いレンジで夢を与える事が可能なのでしょうね。
トコトコ丸の和の演技や、ペントのゆるさなどを見ると、
老人ホームまでカバーできると思います。
役者がそろっています。素晴らしいです。

アクアシティーはフジTVの隣にある巨大商業施設だ謎のドクターマツキヨのトークがおもしろいーペントとトコトコ丸は人気者


ガチャピン・ムック大フアンの私としては感激のステージTINYWAVEによる操縦体験が始まる、皆操縦が上手だったよROBO-ONEサッカー体験もしてもらいました。

午後の会は観客が多かったです。飛行機からも、見えたガンダムが再びなぜ東京に自由の女神?違和感  
Posted by dynamizer at 20:40Comments(0)TrackBack(0)