2011年10月05日

弊社HPリニューアル、震災の喪をそろそろ開けようかと思います

b7a9f8e6.jpg日本という愛する我が国が
傷つく事が心に痛かった半年余りでした。
原子力村と呼ばれる政策と御用学者、一企業の作った
モンスターマシンのおかげでかけがいのない
我が国の国土に被害が及んだ事は
とても辛かったです。私自身もPTSDになっていると思います。

地震、津波の直接被害も痛ましいですが、
原発は人災です。

しかし前を向かないわけには行かないので、
ブログ投稿を再開します。
弊社HPもリニューアルしました。

弊社HPですが公開を始めました。平素より大変お世話になっております、杉浦機械設計事務所の杉浦です。
 この度10月と11月に開催される展示会に、弊社が開発を進めております「神奈川県ロボット等新製品開拓事業業務委託研究」によるアパレル、研究、科学館向けトルソ型ポージングロボット 「腕付トルソ君シリーズ」の出展が決まりましたのでご案内差し上げます。
■展示内容:女性9号サイズ「Hina」とキッズ11歳サイズ「hina-co」の実物展示、滑らかなポージング遷移の実演。
  9号サイズ「Hina」は複数の展示会にて展示、実演実績がありますが、11歳サイズ「hina-co」は本邦初公開となります。是非足をお運びください。
■展示会ご案内:
 50th FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展) 10月7日(金)〜8日(土)
   東京ビッグサイト 西3ホール  L-15
 iREX2011(2011国際ロボット展) 11月9日(水)〜12日(土)
   東京ビッグサイト 東3ホール サービスロボットゾーン(SR)
  サービスロボット技術交流事業実行委員会 ブース内




Posted by dynamizer at 22:59│Comments(2)TrackBack(0)自然災害 | 展示会

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51589661
この記事へのコメント
ROBO-ONEは欠場なんですか?
Posted by みみぼん at 2011年10月09日 00:17
懐かしい。みみぼん。
私のロボットは
案内嬢でしたんである意味
欠場ではないかも。
毎度ですが、韓国チームの下宿となってます。
Posted by 杉浦 at 2011年10月14日 07:41