2010年10月07日

ロボワンホームヘルパープロジェクトへの参加の推め

ロボワンROBO-ONEですが、格闘の報道も目立つけど、
私は、ホームヘルパープロジェクト(HHP)という競技会が大好きです
この大会は、ロボワンスペシャルという競技で当時のロボットでは
かなり過酷な内容で実験して後実現した競技大会です。
DYNAMIZERの一番得意だった部門でした。

HHPに関しては、私は第一回の川崎アゼリアで行われた第一回HHP大会では
大会では、DYNAMIZERで3位をもらいました家族チームなので苦労しましたが、
インターネットから自分のアバターを操縦するって
本当に興奮しました。又この大会の参加により私のロボット研究の方向が
人間と機会との接点の模索に変化したと思いました。


第二回は準備不足で裏方に回りましたが、
昨年より神奈川県が後援をして下さり、
ハウスクエア横浜という実際の居住空間を提供くださっています。
今回、ヒューマノイド部門はちょと大変だなぁと考えている
方々にお勧めな部門はテーブルトップ部門です。
ROBO-ONEで初めてタイヤ付いているロボットが出られるんですよ。
学生諸君などは就職が厳しかったり不安だと思いますが、
是非このチャレンジングなコンテストに
参加してみてください。
かさかさ、歩いて横突きで
誰が勝ったか負けたかもいいけど(TINYWAVEも含まれます)、
HHPはちょっと違います。
場所も良いし、目的もより具体性があるし、
格好がいいコンテストですよ。

Posted by dynamizer at 20:44│Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | ROBOT-NEWS

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51397820