2010年06月11日

ニソコン アスリート部門でTINYWAVEが一位5

最近私の絡みで表彰される機会がやや増えた第一回大会から、個人的に
応援しているニソコンですが、
今回も運営が素晴らしかったです。
結果的に、大人が皆で勝利を独占して
しまった感じがしますが。
この大会は、オーガナイズや大学によるネットワーク構築の
実践に繋がると思います。
運営者の東京理科大学、参加された大学に皆様素晴らしい
大会をありがとうございました。
私的には神谷みのるさんが、自ら自作機でデビューした事が印象的でした。
プラレス三四郎の世界に入ったような、
デジャビュー現象のような、不思議な感覚だったそうです。
ニソコンに出場したメンバーの記念撮影表彰式は嬉しいものです。TINYWAVEを持ち上げる。大人たちROBOTで記念撮影、神谷先生のロボットを探せ電気通信大学のロボメカ工房と打ち上げ、彼らも成長した。

Posted by dynamizer at 19:35│Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | TINYWAVE

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51367933