2010年03月24日

SIGGRAPH ASIA 2009でJST ERATO 五十嵐デザインインタフェースプロジェクトがTINYWAVEによる研究を発表

ユウタの所属する、
JST ERATO 五十嵐デザインインタフェースプロジェクトが
TINYWAVEによる「Walky」を発表しました。人との
インターフェースの研究ですね。
会場がやや暗かったです。
Robot Watchで森山さんによりレポートもされています。
ロボナブルの記事
一番入る値段が高いエリアだった。ERATOのTINYWAVEは赤金銀濃紺の4色であるメディアの取材も多かった。東京中日スポーツにも大きく取り上げられた










Posted by dynamizer at 12:49│Comments(0)TrackBack(0)研究 | research

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51343983