2008年10月20日

私達が撮影した第14回ROBO-ONEの写真

ROBO-JAPANでは5日間ぶっ続けで参加させて頂きました。
余韻もありようやく
普通のロボットビルダーの生活に戻れました(←おいおい仕事しろよ)。

参加しているので、もっぱらかみさんの写真です。
感想などは写真にカーソルをつけると出てくると思います。

第14回ROBO-ONE予選の演技が始まる。タクミが渾身で詰めた、5kgジャストのロボットでの倒立演技が決まる重量級のリザルトが発表され、なんと3位で通過、VISTONに囲まれた予選を通過した重量級の面々

予選を通過した重量級の面々決勝では1回戦負けだったのでいきなり飛んでGPの様子最終日にROBO-ONEGPに出たロボット達お疲れ勝ったか負けたかという事ではないけど、こういう仕込みもしてる


プレス内覧会でバックの宇宙大会のCGと共に1プレス内覧会でバックの宇宙大会のCGと共に2プレス内覧会でバックの宇宙大会のCGと共に3プレス内覧会のGPエキシビジョンの席、意外と閑散だった。



<


プレス内覧会でもライバルトコトコ丸との戦いだった。結構お互い本気に戦っているんだけどいつものようにドッグファイトモード、歩き回り後ろの取り合いになるちょっとワンパターンだけど、演出は無いよ。和の心だ。

Posted by dynamizer at 20:10│Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | Dynamizer_Photo

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51112153