2008年05月17日

観光ソウルインチョン市協賛、ロボットフェスティバル2008予選

今まで何度も来ている韓国のロボット競技会ですが、
今回は、小学生ロボコンのような共通の
プラットフォームでアイディアを競うような競技と、
物体のいキネマティックなぶつかり合い、
壊しあいのバトルロボッツ、そして
ヒューマノイドの軽量、重量級の
それぞれの競技会が、インチョンのサムソンワールドスタジアムで
行われています。参加者や観覧車や
メディアの人数もいままででも多いほう。
最高に近いかもしれません。
ナショナルチームは三か国から招待され、
我々の国以外では、アメリカとスペインから参加しており、
今日は、お国を代表してデモンストレーションを
行いました。
明日は決勝戦ですが、相手は選手はソウル産業大学です。
1年前だっけ?2年前か、ソウルで試合があった時に
訪れた大学で、あの時ダイナマイザー1回戦は
勝ったものの、ぼろ負けだった記憶があります。

韓国の学生さんは日本に訪れた時に私の家を
訪問してくれたりしています。
明日、強豪になったソウル産業大学と
いきなり対戦しますが、勝ち負けではなく
面白い試合をしたいです。

ごあいさつを兼ねた朝のスパーリングヒューマノイド部門に高、中、小学生やファミリーが多数参加重低音ギンギンの韓国太鼓で開幕、もちリアル炎OKバトルロボッツはすげー迫力、相手を削るバイトがついてる

昼食の会食中ROBOMAGAZINEに乗った関係の息子たちみんなでいつものとおり本気にスパーリング(汗)韓国ROBO-IONE委員長張さんとも数か月ぶりに再会した。ジャンさんが厳正粛々(かついつもの大声)で選手宣誓を行う。

Posted by dynamizer at 23:50│Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | 教育ロボット

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51038337