2008年04月04日

スペル松田さんがグレートキングカイザーとの試合の感想をブログに・・

ROBO-ONE GPの他は、
スペル松田さんのリングコールを聞けない
ROBO-ONEの試合が続いています。
グレートキングカイザーとの試合の
ディープな内面を書いて頂いているのをハケーンシマスタ。

良く見ているなぁしかも心理面まで。
自分で言うのも変な話ですが、
ROBO-ONEのロボットは生み出した人の語り部です。
ROBO-ONEの観戦の仕方は色々ですが、
試合を何度も見ていると、
ロボットを支える人々の背景が見えてきます。
このような視点で見るのも
ロボット格闘技ROBO-ONEの面白さですね。
ボス登場の選曲完璧でした。>スペル松田さん。

Posted by dynamizer at 09:24│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51022373