2008年03月15日

GIYさんに紹介されたROBOTMA.COMに遠征

GIYさんにROBO-ONE公式スロープのありかを聞いて
ROBOTMA.COMにプチ遠征して調整しました。ちょっと遠かったけど、
JR一本で付きます。
秋葉以外にも
埼京地帯で
このような場所が出来ているんですね。
東京なんですけど。
私の場所からはかなり北です。

皆さん一度訪問してみたらいかがでしょうか?
出前のラーメンが食べられる恐らく唯一のロボットフィールドで、
アットホームでとても楽しかったです。
以前から知り合いの方々もいらっしゃって、
時折くだらない話をしながらも、
まったりと真剣にロボットの
プログラムに取り組む事が出来ました。

ROBOTMA.COMのスタッフの皆様
ありがとうございました。


まさか、練習場で出前のタンメンが食べられるとは。メガダイナイナマイザーも唖然の表情。成果はあった。スロープは自作の鉄板でない斜面とほぼ同じ感じ。

Posted by dynamizer at 20:03│Comments(7)TrackBack(0)ROBO-ONE | Dynamizer_Photo

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/51014858
この記事へのコメント
お世話になっております。
みなさん、ROBO-ONE間近といことで、がんばってらっしゃいますね。
ROBO-ONEとは、別なのですが、
カーボンフレームを購入しました。
以前、アドバイスが掲載されてて、参考にさせていただきましたが、
もし、ほかにも、こうするといいよ!ということがありましたら、
アドバイスなどいただければと思いまして、コメント入れました。
また、アドバイスを、マノイファンクラブのメーリングにも、紹介したいと思っております。
よろしくお願いいたします。
マノイファンクラブ会長 ざき
Posted by ざき at 2008年03月15日 20:44
ザキさんはじめまして?
私はもともと自作ロボット派なのですが、
もちろんKHRやマノイを応援してます。
KHRシリーズやマノイのポテンシャルは高いですね。
ATを販売前から触らせていただきました。
このところPFも我が家に来まして、
次男があれこれやってますが、
想像以上に良く動きます。
PFの場合、コストさえ許せば、足回りは
4014に全て換装して、一部を接着や
FRP等で強化すると更に良く動くようになると思います。
ATも良く動きますね。


Posted by とみい at 2008年03月15日 21:06
今日も、うっちーとアニメイダー(敬称略)とも
同じような話しをしてました。
はじめはまだよちよち歩きだった
マノイの運動力発展は楽しいです。
本当に最近は良く動いていますね。
サーボのみ強化してもフレームのゆがみを
とらねばなりませんね。
ラジコンと同じ、二足歩行といっても
そんなに微妙ではないので、
思い切って大胆な改造をしても良いと思うし
そのような機体を期待しています。
Posted by とみい at 2008年03月15日 21:07
お返事ありがとうございます。
>ザキさんはじめまして?
いえいえ、何度も、お会いしております(^^;)
DO3も長井で見せてもらっておりますし、Dr.giyさんに、ざきって誰?と聞いてもらえれば、わかると思います。
もちろん、おか○とマネージャー様に聞いていただいても、わかると思います。
スペシャルアドバイザー様である とみい様プロデュースのカーボンフレームを購入したので、AT所有者様にも、もっと利点やヒントを教えてもらえればと思いまして、コメント入れました。
よろしくお願いします。
Posted by ざき at 2008年03月15日 22:12
AT01用のカーボンフレームですが、
このブログでも紹介してましたが、
参考にしていただきありがとうございます。

カーボンフレームを装着すると
ひざの剛性が格段にUPします。
京商様でのテストでも5m走行で
タイムがあきらかに短縮したようです。
またわずかですが、足に軸間距離が短くなるので
サーボの負荷が下がります。
ひざだけ強くなるので、
他の関節部品を近藤の
強化タイプに変えるとよりバランスが良くなります。
手をかけるとすれば、
挟み込みになっている部品は
挟み込み面の両面をペーパーで
目粗しし脱脂し、
アラルダイトなどの
高強度のエポキシ系接着剤で
接着すると
さらに強度が上がり
また部品がばらばらにならないので、
整備しやすくなります。
強度がUPしたぶんサーボに負担がかかるので、
内部のギアを4000番用の
メタルギアに交換したり、
思い切って、4013などに
交換すると格段に動きが
良くなります。
これは予算しだいですね。
Posted by とみい at 2008年03月16日 09:16
こんばんわ
ありがとうございます!
これは、ぜひ、マノイファンクラブのメーリングに載せて
報告したいと思います。
>挟み込みになっている部品は
挟み込み面の両面をペーパーで
目粗しし脱脂し、
アラルダイトなどの
高強度のエポキシ系接着剤で
接着すると
さらに強度が上がり
また部品がばらばらにならないので、
整備しやすくなります。

これは、すばらしいです!!思いついていませんでした。
この全文を、流させてください。
お願いいたします<(_ _)>
Posted by ざき at 2008年03月17日 00:03
ザキさんかまいません。
追加です。
ボディマウント用のねじですが、
ばかになったら、裏側から
長いM2の皿ビスで通しで止めると良いです。
接着材ですが、更に強度をあげるなら
完全に一体にならない、シリコン系の
構造接着剤のほうが良いのですが、
(断面係数の理論により板の二枚重ねのほうがより強い構造体になる)
扱いが難しいので、エポキシで完全に接着するほうが無難でしょう。
Posted by とみい at 2008年03月17日 10:25