2007年01月14日

合格祝や入学祝にお勧め、近藤科学の二足歩行ロボットKHRシリーズそして京商のMANOI AT

タクミが無事志望校合格しまして、
そのお祝いに、近藤科学の最新の
2足歩行ロボットKHR-1 HVを親戚の叔父様から頂きました。
我が家に届いたのはなんと合格発表の翌日というグットタイミングです。
オリジナル2足歩行ロボットの製作を始めた頃は
まさかキットとして市販され、入学祝いになるような
時代が来るとは思っていませんでした。

近藤科学の2足歩行ロボットは純粋な科学模型の一方
教示機能などで、プログラムを数学的に書かないでも
ポーズとポーズを繋いでいくだけで、
それなりに高度なヒューマノイドのプログラムを生成可能です。
数学的に繰り返し行う循環歩行(ロコモーション)や、
逆になにげなく行っている人間の動作などを
人型のロボットを通じ、反芻したり学習したりが可能で、
我が家の経験では勉強にとてもプラスになっています。

私の時代の高校の入学祝には、
天体望遠鏡や一眼レフカメラやオーディオなどを
おじいさんやおばあさんに頂きました。
私よりももう少し若い世代だと、
富士通のパーソナルコンピューターの草分け、
FM7を買ってもらうような感じに
2足歩行ロボットもなってきたんでしょうかね。

入学を控えたお子様のいらっしゃる、
おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、おばさん。
お父さん、お母さん
今年の入学祝に
KHR-1やKHR-2、MANOI等2足歩行ロボットの
プレゼントを検討されては如何でしょうか?
2足歩行ロボットを通じ、遊び、学び
そしてうまく使いこなせるようになれば、
たぶん一生忘れない思い出の品になると思います。

写真
左:Dynamizer JR(河童)KHR-1ベース、中:今活躍中の河童KHR-2ベース、
右届いたばかりのKHR-1 HV何になるのかな?。
タクミの入学祝にKHR-1 HVを頂く(右端)我が家には近藤科学社製のロボット全製品が揃っています。

Posted by dynamizer at 17:16│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/50777737