2006年09月15日

いよいよ10th ROBO-ONE

仕事の都合で、息子達より後の
電車で行かねばならないのですが、
フラワーの乗り継ぎ電車とか無いんですね。
赤湯から長井までどうやって行けば良いのやら。
タクシー+深夜料金・・・トホホです。
赤湯に泊まる人が多いんだろうか。

Posted by dynamizer at 06:18│Comments(5)TrackBack(0) ROBO-ONE | ROBO-ONE

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/50657488
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
マノイの事、いろいろアドバイスまた、教えてくださり、ありがとうございました。
すっごく、私のマノイとは違うなぁと、とっても、びっくりしました。
しゃべるのだけでも2度、びっくりでした。
とみいさんの技術の高さには、感動しました。<(_ _)>
Posted by ざき at 2006年09月18日 00:18
ざきさん、会場ではどうもです。
マノイATはポテンシャルが高いアスリートロボットです。
まずは、ノーマル状態で色々なモーションや分岐による
ロコモーションの作成などをサンプルモーションを参考にし、
徐々に覚えて行ってください。
RCB-3はロボット用として、本当に良く出来た制御マイコンです。
例えばマルチタスク機能では、
加速度センサーを入れるだけで、例えば転倒を検出したら、
そこまでの演技を即座に終了し起き上がるとかも出来ます。
Posted by とみい at 2006年09月18日 13:05
電圧低下はマイコンで計測されていますので、
一番試し易いのですが、マルチタスクを有効にしていれば、
一定の電圧より下がると、指定したモーションを即座に
実行します。伝助音声ユニット3を入れてあれば、
「お腹がへりました」と喋ることも出来るんです。
面白いでしょ。
マノイATでは、負担のかかるサーボモーターは
膝と股関節のロールです。
へたって来たら、4013などの上位のサーボに
何の改造もせずに交換できます。
フレームの強度は心配になって来ますが、
ラジコン界では、サポートの厚い
京商さんの商品ですので、補充パーツ用品も
豊富に揃えられると聞いております。
是非、自分だけのマノイATに育ててくださり、
競技会に参加して下さい。
るまで、
Posted by とみい at 2006年09月18日 13:05
横レスすいません。

伝助音声ユニット3とは、
どこで入手できるのでしょうか?
もしよければ、教えていただけないでしょうか。

Posted by 白風M at 2006年10月04日 15:12
伝助音声ユニット3の販売予定はあります。
なぜなら、本当に楽しいです。
不調になりダイナマイザーが話さなくなると、
不安になるほどです。
現在色々なロボット制御ボードとの
検証中です。設計者の松井さん、
そして検証している私達としては、
必ずどこかのチャンネルで、
販売したいと思っています。
Posted by とみい at 2006年10月05日 23:40