2006年07月15日

Lemさんが我が家にやって来た。

160ee432.jpgダイナマイザースギウラファミリーの
良き理解者、友人のLemさんが
我が家にやってきました。
なかなかお互いの都合が合わず、
伸ばし伸ばになっていたのですが、
今回彼の目的は、
ダイナマイザーでもレトロでも河童でもなく、
MANOI ATのスクープ取材です。

取材詳細はおいおい、
http://www.robots-dreams.com/
でLemさんが公開してくれると思います。

マナブが連日の徹夜で
MANOI ATの前進歩行は河童と比べても僅かに早く、
ポテンシャルを発揮してました。
旋回系と横歩きが悪くなったかな。
HPを移動しないというこだわりがあるようだ。

タクミのKHR-2も負けていません。
昨日から本格的にプログラムをし始めたとは
思えない動きです。私も驚いた。
大股でがしがし歩きます。
CDROMのサンプルは全く使っていないようです。
この部分は動画をUPしないとまずのではないかな>タクミ。

Lemさんは、ロボットの取材を一通り終えてからは、
犬をじゃらしたり、娘達に無料英会話教室を
開いてくれました。非常に有意義な一日でした。
Lemさん、今度はロボット抜きで裸の付き合い(温泉)を
したいですね!!。


Posted by dynamizer at 21:47│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dynamizer/50576707