2006年04月10日

ロボワンワールドカップが放送されて by Takumi3

ロボワンワールドカップが先週放送されました。
次の日学校に行くと、沢山の友達が見ていて
声をかけてきました。
「観たぞ」「惜しかったな」
人の苦労も知らず
「ロボットだーー」とからかうだけの友達もいます。
友達の反響は色々です。

ダイナマイザーは上位5台に残れなかったので、収録は昨年の夏だけでした。
僕はその時のことを思い出しながらTVを観ました。

8月にはロボワンスペシャルがあったので夏休みの始めから
全種目クリアを目指して調整していました。
午前中は部活、午後はロボットのプログラムとメンテ、
夜は塾の夏期講習と目いっぱい。
夏休み後半は、マイケルジャクソンのモーション作り、
それに学校の夏休みの宿題までプラスされて
本当にきつかった。遊ぶ暇なんてモチロン無い。
睡眠時間もなかった。(これはうそゲームしてたこともある)
その夏はGPキャラホビ、GP越谷、GP豊田、TV収録、期末テスト、
本戦第8回飛騨高山まで毎週休みなしでした。

うちの親のやりかたはなんでも準備までは常に全力です、
大会の直前はもう助けてくれって感じ。
(俺だって普通の厨房に戻りたい時もある。)←父さん追記

スリラーのDVDはマジで100回観ました。モーションによっては
1秒1時間かかったところもありました。
TV収録の時は、スタッフに人たちは皆親切で
お菓子も沢山用意してくれました。

自信のあったダッシュ種目で
足の配線が切れて、結果が出なかった時は、
なぐさめてくれました。
でも僕はかなり落ち込みました。

放送は、面白かった。参加ロボットの
いい所を上手に切り取っているな、と感じました。
スタッフの人は沢山いたし、皆真剣でした。
でも、パフォーマンス部門はもう少し長く放送して欲しかったです。
僕だけでなく皆さん事前に時間をかけて準備したのだから、と思いました。
深夜でもいいから、ノーカット版放送してほしいな。
GOKUUのドジョウすくいとかほんとにとても面白かったのに・・・・・


Posted by dynamizer at 20:33│Comments(0)ROBO-ONE