2009年05月23日

香港ROBO-ONE GP 2009 メディア/Blogへの掲載が始まりました。

Posted by dynamizer at 02:48Comments(0)TrackBack(1)ROBO-ONE | ROBO-ONE GP

香港ROBO-ONE GP2009 渡航からリハーサルまで

ROBO-ONEが開催された
慌しいROBOTの月でありました、
5月はまだまだ継続中なんです。
今私とスギウラブラザーズの
次男のマナブは揃って
香港にいます。丸ファミリーも
参加しています。
とても可愛い素敵なグラビアアイドルの
タレントの竹内綾香さん
あやまみーちゃん
が丸一門のパイロットに加わり、更に強化されています。

20日に、Press向けの大会を無事消化しました。

まだアンダーコンストラクションですが、ここも場所取り。
香港出発直前ギリギリの調整でトランクに勿論徹夜・・・・成田エクスプレス内でも梱包の調整に追われるラゲッジチェックでトランクを開けられたダイナマイザー機内持ち込み手荷物ではレトロ(開発コードキトロ)までもが

NWAには生まれてはじめて乗る飛行中に機内動画配信サーバがダウンLINUXだった






20日は日本側でリハーサル。作りこみの良い土俵が設置されていた。今回参加の日本のROBO-ONEロボットが整列し記念写真とりあえず摩擦のチェック。これは海外では重要な儀式だ。  
Posted by dynamizer at 02:17Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | ROBO-ONE GP

第15回大会で重量超級のGIGA_DYNAMIZERにデモンステレーションの名誉が

場所取り3です。すみません。
第15回大会で重量超級のGIGA_DYNAMIZERに
デモンステレーションの名誉が与えられました。
GIGA_DYNAMIZERはMEGA_DYNAMIZERと同じく
韓国のコマンドサーボであるDYNAMIXELシリーズを
使用しています。AXシリーズも含め
使用方法のコツなどはだいぶ蓄積してきましたので、
制御ボードやプログラム、GUIなど
技術供与が可能です。企業や大学などの皆様
どうぞよろしくお願いします。
特に桐蔭フェニックスにはなんとか私のシステムを
使っていただき、名前どおりに
名ロボットであるプティを復活してもらいたいです。
(をいをい営業かよ)

相手コーナーにドリンク缶を投げつける演技で
少なからず会場から笑いが出たのでよしとします。
まだ出来上がったばかりですが、ポテンシャルは高いので、
いつものDynamizerシリーズのように熟成したいと思います。
サイズは私の推奨する、海外の大会にに招かれたり、
参加する際の最適な無理の無い設計です。
このあたりは経験も豊富なので、
又の機会にカンファレンスなどでも
紹介させていただきたいと思っています。
これからも応援お願いします。
ROBO-ONE15回大会でも紹介の場が設けられました。  
Posted by dynamizer at 01:41Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE 

第15回ROBO-ONE(暫定場所取り2)

場所取り2であります。
今回近藤科学の高性能サーボ使用の
伝説のROBOT、DYNAMIZER2で参加しました。
正直のところ、私たちファミリーは
いまだに総合力ではDYNAMIZER2を越える
ロボットが出来ていません。(レトロは進化し続けています)

韓国あまりかんばしくない結果に終わりましたが
詳細は後日します。

なんか終わっちゃった。いつもの立ち位置親友網の酸トコトコと並ぶ  
Posted by dynamizer at 01:29Comments(0)TrackBack(0)

ROBO-ONE GATE筑波NAMCO(場所取り1)

暫定場所取りします。詳細は後日
ようやく歩き出したGIGADYNAMIZERROBO-ONE GATE筑波NAMCOでGIGA DYNAMIZERデビュー  
Posted by dynamizer at 01:25Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | ROBO-ONE GP

ロシアのTV ch3 の取材

遅ればせながら4月に取材を受けた
ロシアのTV ch3の 様子です。
日本の紹介TVなようですが、まだ放送されていません。
米国のROBOTMAGAGINEも同時に取材していましたので、
様子や取材理由などが掲載されるでしょう。
ロシアのTV3chが到着し早速取材開始、まだ表情が硬い。相変わらずだが、芝刈りのシーン撮影には骨が折れる。受験体制に入ったタクミも応援してくれた。小学校5年生だったタクミがいまや高校三年頼りになる歳になった。

弊社が近々に発表する予定の高性能高機能教育用ロボットしかし既にTV2局にすっぱぬかれてしまっている。イントロ部分「ダー」とか「ニエット」とかロシア語を話してるもはや枯れつつある私父への、インタビューシーンの撮影  
Posted by dynamizer at 01:07Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | media

2009年05月13日

最近の活動(1)名テレ「バグルー!!」に出演

名テレのかなり面白い番組、
バグルー!!に出演しました。
これまで開発してきた2足歩行ロボットの
ダイナマイザーのみならず、
ロボットがいったい、何処が役に立つのか、
何処が表現できるのかを説いた作品になっています。
取材はスムーズでした。
例えバラエティ的でもそれでも少しだけでも、近未来を
想像できるような、気持ちになる番組に出来上がっていました。
天才ロボット家族とはおおげさだろう田中貴子がお出迎え番犬ロボが庭を巡回中番犬ロボットが来客のディレクターを発見





おうちに案内するから・・玄関エントランスを通り家まで案内実はスギウラファミリーのニューカマー名前は「番犬ロボ」だ段差の乗り越えもかなりのもの





玄関でお茶菓子ロボがお出迎えディレクターにお茶菓子でおもてなしMEGADYNAMAIZERがディレクターにお茶を出すいつになく機嫌が良いメガダイナマイザー





いまや伝説となった2足歩行ロボットによる釣り対決見事ブルーギルを吊り上げたのはDYNAMIZER2レトロのスキーも紹介されたレトロのアップ、いつもながらなかなかしぶい





みんなでバグルー大生もバグルー  
Posted by dynamizer at 21:39Comments(0)TrackBack(0)ROBO-ONE | 教育ロボット